JR PASS JP

ジャパンレールパスのご案内

ジャパンレールパスはJRグループ6社が共同して提供するパスで、日本を訪れる外国人旅行者が日本中を鉄道でくまなく旅行して回るのに最も経済的なきっぷです。

また、外国在住の日本人の方にもご利用可能です。

詳細は下記のご購入条件をご確認下さいませ。

※日本ではご購入する事が、出来ませんので、カンボジア出発の前にご購入下さいませ。

こんな方には全国各地で利用可能なジャパンレールパスが便利です

• 日本全国を旅行したい

• 旅行期間は7、14、21日間である

• 全国各地で新幹線を利用する必要がある

• 全ての在来線を利用したい

• 広島ー宮島間のフェリーを利用したい

• のぞみ号、もしくはみずほ号クラスの「通勤」新幹線に乗車する必要はない

パスの種類と価格


ジャパン・レール・パスにはグリーン車用と普通車用の2種類があり、さらにそれらが7日、14日、21日間用パスに
分かれています。

種類 グリーン車 普通車
区分 大人 子供 大人 子供
7日間 US$354 / 38,880円 US$177 / 19,440円 US$265 / 29,110円 US$133 / 14,550円
14日間 US$573 / 62,950円 US$287 / 31,470円 US$422 / 46,390円 US$211 / 23,190円
21日間 US$745 / 81,870円 US$373 / 40,930円 US$540 / 59,350円 US$270 / 29,670円

運賃・料金は日本円建てで設定されており、引換証発行時の為替レートで購入地の現地通貨での価格に換算、
発売されています。 (2016年4月1日 US$110レート)

※上記の料金は為替レートにより変動する場合がございますのでご了承下さいませ。

※子供料金は6歳から11歳までに適用されています。

6歳未満のお子様は大人のお客様と一緒にご旅行する場合は無料となります。


有効期間と引き換えについて

●ジャパン・レール・パスの有効期間は、パスの利用を開始した日から連続する7日、14日、21日です。

●引換証を購入した日から3ヵ月以内にジャパン・レール・パスと引き換えてください(例:引換証発行日が4/15の場合、7/14まで引き換え可能)。引き換え時に、パスの利用を開始する日を決めてください。
利用開始日はパスの引き換え日から1ヵ月以内のお好きな日が選べます。

●パスに一旦記載された利用開始日を変更することはできません。

利用資格

ジャパン・レール・パスの利用資格については、引換証の購入箇所にてお客さまへ説明を行い、
お客さまに利用資格をご了解いただいたうえでお買い求めいただくこととなります。


利用資格を満たさないため、引き換えが出来ない場合における日本国滞在中のJR線のご利用に関する補償はJRグループとして一切いたしかねます。


●引き換えができなかった引換証につきましては、お買い求めいただいた海外の旅行会社にて払い戻しをいたします

(※手数料が別にかかります)。

●引換証に関するお問い合わせは、お買い求めいただいた旅行会社にお客さまご自身で行ってくださるようお願いいたします。


ジャパン・レール・パスは外国から日本を観光で目的で訪れる方のみが購入できる特別企画乗車券です。購入に当たっては次にあげる2つの資格いずれか一方を満たしていることが求められます。


1.外国から「短期滞在」の入国資格により観光目的で日本を訪れる外国人旅行者

日本の入国管理法が定める「短期滞在」の在留資格により、観光等の目的で15日間もしくは90日間の滞在が許されます。
日本への入国にあたり観光目的の滞在を希望すると、入国審査官はあなたのパスポートに下記の「短期滞在」のスタンプ/シールを押します。※ジャパン・レール・パスは、パスポートにこのスタンプ/シールを受けた方だけが引換・利用することができます。


※自動化ゲートを使用する際は、パスポートにスタンプ/シールが押されませんので、有人の自動化ゲートをご利用いただくか?
係員にお申し出のうえ、スタンプ/シールを受けてください。



※注意点

たとえあなたが引換証を携えて訪日しても、あなたがこの「短期滞在」の入国資格をもたないと、ジャパン・レール・パスとの交換は実行されません。(したがって、「研修」「興行」「再入国」等の資格で入国した場合は、ジャパン・レール・パスに引き換えることはできません。日本の入国管理法における「短期滞在」の概念は、一般的な意味での「短期間の滞在」とは厳密に異なるものであることをご理解ください。)



2.日本国籍をもって日本国外に居住し、下記条件を満たす者


a. その国に永住権をもっている場合

b. 日本国外に居住する外国人と結婚している場合

  備考:引換証の購入時とジャパン・レール・パス引き換えの際には、日本国のパスポートとともに下記の書類をご提示ください。


aの場合は次の2つを証明する書類

・ 永住権

・ 本人が日本国外に居住していること


bの場合は、次の3つを証明する書類

・ 外国人と結婚していること

・ 本人が日本国外に居住していること

・ 配偶者(外国人)が日本国外に居住していること


※注意点

お客さまがご用意された書類においてa、bの資格を証明する記述がない場合および電子データ等によりその場で資格を確認できない場合は、パスの引き換えをお断りさせていただくことがあります。



※一部在留証明書(5年以上の在留期間に限る。)により確認させていただく場合がございます。必要書類について、詳しくは購入時に旅行会社にご確認ください。

適用範囲

ジャパン・レール・パスは下記表に記した鉄道、バス、フェリーで利用できます。

 鉄道  JRグループ全線-新幹線 (のぞみ号はご利用頂けません。)特急列車、急行列車、快速列車、普通列車
(一部利用出来ない列車があります。)
 バス  JR北海道バス・JRバス東北・JRバス関東・JRバス東海・西日本JRバス・中国JRバス・JR四国バス
・JR九州バスの一般路線バス全路線(一部利用出来ない路線があります。)
 フェリー  JR西日本宮島フェリーの宮島航路(博多‐釜山はご利用頂けません。)

※注意点

東海道・山陽・九州新幹線の「のぞみ」号・「みずほ」号は、自由席・指定席ともに、ジャパン・レール・パスでは利用できません。「ひかり」号・「さくら」号・「こだま」号・「つばめ」号をご利用ください。「のぞみ」号・「みずほ」号を利用する場合は、運賃および特急料金(グリーン車を利用する場合は加えてグリーン料金)を別途支払わなければなりません。

また、東北新幹線・北海道新幹線および北陸新幹線のグランクラスを利用する場合は、別途特急料金、グランクラス料金を支払わなければなりません。

私鉄会社線を利用する場合は利用各区間分の運賃・料金を支払わなければなりません。(直通運転等によりJRが私鉄会社線に乗り入れる場合があります。)

その他地域別 レールパス

JR北海道、JR東日本、JR西日本、JR九州が発行する基本的に自社線のみのレールパスもあります。
* 日本人が利用する場合は総合パスか、JR九州のみ利用可能です。












お問い合わせ

クロマーツアーズにて各エリアのジャパンレールパスを取り扱っています。

お申し込みはお手数ではございますが、こちらよりお問い合わせくださいませ。

お問い合わせフォームはこちら

クロマーツアーズデスク アンコールワット店(シェムリアップ本店)

営業時間:09:00-19:00(年中無休)

TEL:(+855-63)-760-960

H/P:(+855-12)-890-960 / (+855-15)-890-960 (日本語でどうぞ)

住所:C49, Street Komai , Trapeng Ses Village, Siem Reap City

クロマーツアーズデスク プノンペン支店

営業時間:月 – 金:09:00-18:00 土:09:00-13:00 (日祝休み)

TEL:+855(0)23-964-110 (※一時休止中) ■休止中の間は、071-648-4247までご連絡ください。

H/P:+855(0)99-890-960 (日本語でどうぞ)

住所:CHHATH, BONTHOEUN,23D STREET, 350 CHAMKARMON, PHNOM PENH, CAMBODIA

その他の詳しい情報はジャパンレールパス公式サイトにてご確認して頂けます。こちらをご覧ください。

Pocket